老化予防をお考えの方

Anti-aging

こんな方におすすめです

☑ご年齢による疲れを感じている方
☑抜け毛が気になる方
☑耳が遠くなってきたと感じた方
☑膝や腰に痛みを感じるようになってきた方
☑頻尿になってきた方
☑骨が脆くなり歯や骨に異常が目立つ方
など、お身体に直接影響を感じられる方におすすめです。

こんな方におすすめです

中医学における「腎」

中医学の「腎」と、西洋医学でいう「腎」の違いとは?
中医学でいう腎は、西洋医学の腎臓を指すだけではなく、人の生老病死と密接に関連した重要な内臓と認識されています。

中医学における「腎」

人の生殖機能と関連

腎が弱くなると、少精子症、性機能低下などが現れる。

人の生殖機能と関連

人体の命門の火、体温の維持、命門の火

これらが衰えると、冷え、早衰、免疫力低下、低体温症、 炎症を引き起こしやすい。

人体の命門の火、体温の維持、命門の火

主骨生髄”腎”が弱いと骨も弱くなる

骨粗鬆症、歯が弱い、発育不良、 身長が低いなどは腎虚の原因の可能性があります。
また、 脳・髄が枯れ、健忘、認知症などが発生しやすいです。

主骨生髄”腎”が弱いと骨も弱くなる

膀胱と尿に関連

腎虚の人は夜尿、頻尿、 残尿、 尿痛などの症状が現れやすいです。
腎を補うことによって生命を燃やし続ける。
「命の火」を燃やし続ければ、その勢いは弱ってきます。
それを腎虚(じんきょ)と言います。腎は全ての職器の活性化と沈静化を行っているため、腎虚を補う黒の精で元気を補うことが必要なのです。

膀胱と尿に関連

黒の精

原材料:金梅笹、オランダヴュの実、大葉子の種、枸杞の実、ムイラプアマ、ワイルドヤン
内容量:68.4g(380mg×180粒)
保存方法:高温多湿、直射日光を避け、冷暗所に保存してください。
お召し上がり方:1日に3~6粒を目安に、2~3回に分けて水またはお湯と共にお召し上がりください。

黒の精

効果

腎腸虚症●疼痛、手足の冷え、めまい、むくみ、生殖機能減退
腎陰虚症●耳鳴り、視力減退、不眠、生理不順、ロが渇く
腎精不足●子供の発育が悪い、老化が早い、脱毛、歯が弱い、健忘、痴呆
腎気不固●頻尿、残尿、夜間頻尿、前立腺肥大症
腎不納気●咳息、精神疲労、腰と膝の力が弱い

効果